9月11日、H2ロケット、停電、内閣改造、事務所

事務所で

朝一番のニュースは、HⅡBロケットの火災による打上げ中止でした。1994年2月3日、私は細川内閣の国務大臣・科学技術庁長官として初のHⅡロケット打上げに立ち会うため、種子島に居ました。その時にも打上げ延期となりましたが、それは燃料コードの予期せぬ不具合で、短期間で復旧出来て直ぐに打上げ成功となりました。しかし私自身は、細川首相の国民福祉税構想打上げの影響で内閣が揺らぎ、打上げ前に帰京しました。今回は発射台での火災発生が原因で、初めての事態です。

夜には、台風の影響で40万戸近くが停電のまま暑い夜を過ごすとのニュースに胸が痛みました。そして、終日かけて安倍首相による内閣改造が行われました。縁起は担ぎませんが、浮かれて提灯行列などにならないよう、職務に専念されることを願います。

15時ころに出て法律事務所に入り、17時までデスクワークをしました。そろそろ涼しくなって欲しいものです。