12月20日、法曹協議会、忘年会、揮毫

法曹協議会忘年懇親会
法曹協議会忘年懇親会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昼過ぎまで自宅であれこれした後に、13時半過ぎに妻と出て、法律事務所で若干のデスクワークをしました。その後、15時から岡山弁護士会館で開催された法曹三者と岡山刑務所との「法曹協議会」に出席しました。予想が外れて40分程度で終わり、法律事務所に戻ってデスクワークをしました。

裁判所と弁護士会館
裁判所と弁護士会館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

弁護士会館
弁護士会館

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17時半過ぎに事務所を出て、18時から20分ほど、法曹協議会のメンバーによる恒例の忘年懇親会に出席しました。今回の幹事庁である岡山地裁の所長が冒頭に、ユーモアに溢れた挨拶をし、次いで私が、若干の挨拶をして乾杯の音頭を取りました。その後,暫時懇談して中座し,出口で最後のテーブルの皆さんと記念写真を撮りました。協議会が40分で終了というのは、異例の短さだったそうです。

忘年懇親会
忘年懇親会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日から上京なのに,自宅でするべきことが山ほどあり,自宅に戻ってあれこれの雑用をし、さらに長く依頼されている揮毫に取り組みました。何より、東京や岡山の事務所に置いてあった書の道具が引っ越し荷物の中に散逸しており、これを探し出して準備を整えるのが一苦労でした。結局、急を要する色紙を数枚書いただけで、終了としました。

揮毫
揮毫