7月2日、上京、孔大使レセプション、帰岡

孔大使レセプションで

午前中は自宅で電話連絡などをし、12時半に出て岡山駅に行き、パーク&ライドに車を停めて駅構内で昼食を取り、14時前の新幹線で上京しました。旭川も百間川も梅雨の厚い雲に覆われ、備前平野の田はどこも早苗が揃っていました。

梅雨の旭川
早苗が揃って

東京駅からJR在来線とタクシーを乗り継ぎ、18時から1時間弱、中国の程永華前大使の後任の孔鉉佑大使の着任レセプションに、公益財団法人日中友好会館の顧問として出席しました。入り口で孔大使と握手を交わして挨拶し、来賓コーナーに入ると旧知の河野洋平さん、武部勤さん、野田毅さんらが居られ、さらに人が増えて大盛況となりました。時間通りに開会して孔大使の挨拶があり、日本人と変わらない流暢な日本語で、日中関係の一層の発展のために頑張る決意を述べられました。

孔大使ご夫妻と
孔大使の挨拶

多くの日中関係に携わる人たちと言葉を交わして、少し早めに退出し、夕食を食べて20時過ぎの新幹線で帰岡しました。

孔大使レセプションで
言葉を交わして