5月25日、玉龍会、大相撲

玉龍会練成会

午前中は自宅でゆっくり電話連絡などをし、13時半に出て、14時から2時間、書道グループの玉龍会の練成会に参加しました。岡山朝日高校の書道部時代の1年先輩の曽我英丘さんが会長だったのですが、急逝されて、私が会長を引き受けましたが、もともとその任にない上にあまり熱心でなく、今日も10時ころからの会に大幅遅刻でした。そのうえ、どうも気合が入らず、満足できる作品をつくることが出来ませんでした。

全紙に向かって

16時に終了して帰宅し、大相撲をテレビ観戦して朝乃山と栃ノ心の勝利で優勝が決まる瞬間を堪能しました。朝乃山は立派でした。明日が千秋楽で、令和初の国賓として来日した米大統領をお迎えし、異例ずくめの大歓迎興行をするようですが、その前日に優勝が決定し、その瞬間までもが大興行盛り上げに一役担わされることにならなくて、本当に良かったと思います。