4月13日、来客、立憲県連常幹、鯛

立憲県連常幹で

午前中は自宅に来客があり、さらに夕方まで自宅でデスクワークや電話連絡で過ごし、16時半に出て、17時から2時間、立憲民主党岡山県連合の常任幹事会に出席しました。

鳥井良輔幹事長の司会で、高井崇志代表が地方選前半を振り返った挨拶をし、いずれも党公認で当選した県議で岡山市北区の高原俊彦代表代行、県議で倉敷早島の鳥井幹事長、岡山市議で同市北区の森山幸治さんと同市議で南区の羽場頼三郎事務局長から各挨拶があり、明日から始まる後半の津山市議の秋久憲司公認候補らの応援を誓い、若干の反省点を出し合いました。

鳥井幹事長の司会で、
高井代表挨拶

次いで夏の参院選岡山選挙区の原田謙介公認予定候補の取組み方を協議し、まず党県連の選挙対策本部の立ち上げと高井本部長以下の人事を決定し、私は顧問になりました。さらに役割分担を決め、原田予定候補からこの間の活動報告があり、支援いただく多くの皆さんを総結集するための総合選対の立ち上げ方などにつき協議しました。

私も発言

夕食は、いただきものの鯛の浜焼きに武者ぶりつきました。

鯛の浜焼き