3月14日、阿久津さん、コブシ

阿久津さんと

朝から断続的に少し所用が入っただけで、日が傾くまで半分居眠りをしながら、テレビで参議院予算委員会の集中審議などを見ました。自民党委員の質疑は特定の行政案件の陳情の連続で、与党なのだからテレビ中継がなくても政権との間での陳情処理は出来るはずです。答弁しにくい野党委員の質問に対し、安倍首相の答弁は無内容な言葉の羅列で、消化不良感が残りました。

時間があったので衆議院議員会館に行き、立憲民主党役員室長の阿久津幸彦さんと約1時間面談し、夏の参院選岡山選挙区に同党公認で挑戦する原田謙介さんの最近の状況などにつき、率直な意見交換をしました。

昨日までの陽気から一転、ちょっと寒くなりましたが、それでも平年並みの3月の気温で、コブシが満開になっていました。終日晴れで、日没の太陽を受けて東のビルの窓が輝いていました。

都心のコブシ
日没を受けて