3月7日、自治体回り(和気、備前、瀬戸内、玉野)、一生君誕生日

投稿日:
武久瀬戸内市長と

妻は9時半ころから近くの公民館のコーラスグループの練習に出掛け、私はその後にのこのこ起きて朝食を食べた後、11時過ぎに夏の参院選岡山選挙区に立憲民主党公認で立候補予定の原田謙介さんらが迎えに来て、自治体挨拶回りに出掛けました。原田さんらは、10時からの連合岡山の執行委員会で行われた支援決定を受けて挨拶し、その足で私のところに来ました。

まず和気町役場まで走り、支援者の案内で草加信義町長に挨拶しました。2月の町議選の結果を受けて懸案をめぐる調整が続いており、議長、副議長が決まったところで、稲山茂副町長と選出されたばかりの安東哲矢議長に、さらに山本泰正副議長に、また平成生まれの若い若旅啓太議員にもお会いできました。

草加和気町長と
稲山副町長、安東議長と
平成生まれの若旅議員と

次いで備前市役所に行きましたが、ちょうど本会議中で田原隆雄市長をはじめ副市長、議長、副議長ら皆さんは議場に入っておられ、手続きを取って短時間だけ傍聴をしました。傍聴席へのアクセスはバリアーフリーになっておらず、大接戦の選挙を経て就任2年となる田原市長のご努力に期待します。

備前市の市長部局で

次は瀬戸内市で、市役所に入ると直ぐに職員の席で打ち合わせをしている武久顕也市長が見え、直ちに市長室に案内されて暫時気さくに懇談しました。あいにく副市長、議長、副議長らは皆さん不在で、名刺をお預けしました。そこで遅めの昼食を食べ、次に向かいました。

武久瀬戸内市長に挨拶

自治体回りの最後は玉野市役所で、15時過ぎに着くと黒田晋市長が居られ、暫時楽しく懇談しました。副市長らは皆さん不在で名刺を預け、16時ころに古くからの支援者のお宅に寄って暫時懇談し、17時半過ぎに帰宅しました。やっと県下の全ての自治体を回れました。

黒田玉野市長と

原田さんらと別れて直ちに妻とともに出て、孫のももちゃん、一生君とママを迎えて、一生君の5歳の誕生祝会食をしました。一生君は大はしゃぎで、お店のサービスで素敵なフルーツが振舞われると大きなイチゴにかぶりつきました。その後、ももちゃん宅でみんなで誕生日の歌を歌ってケーキをいただきました。パパは仕事で参加出来ませんでした。

誕生祝フルーツ
バースデーケーキ