2月25日、アゼリア会、上京、宮中茶会、帰岡

投稿日:
アゼリア会昼食会

11時に出て、11時半から1時間、アゼリア会の昼食会に出席しました。私が現役時代の女性後援会で、アゼリアは英単語で花のサツキです。全く久しぶりの昼食会でしたが、70数名が集まり、各級議員も来賓としてお招きして、賑やかとなりました。久しぶりの懐かしい顔ぶれであちこちで会話が弾み、その上マイクの調子が悪くて困りましたが、15分ほどで佐藤敬子さんの司会で開会となり、冒頭に私が10分程度の挨拶をして夏の参院選岡山選挙区に立憲民主党公認で挑戦する原田謙介予定候補を紹介しました。

アゼリア会全景
私の挨拶

続いて、恒例の柴田清美さんによる全員集合の記念写真撮影をし、春の統一地方選に挑戦する来賓たちと津村啓介さんの一言挨拶を受け、会長だった石田美栄さんの音頭でお茶で乾杯をしました。

石田美栄さんの乾杯音頭
乾杯!

私はそこで時間切れとなって岡山駅に急ぎ、13時前の新幹線で上京しました。心配されたお天気は、道中ずっと快晴で、吉井川も浜名湖も、きれいに青空を映して水面が広がっていました。

吉井川
浜名湖

16時過ぎに着き知人の事務所でモーニングに着替えて、17時15分に皇居に着いて天皇陛下ご在位30周年を寿ぐ両陛下ご招待の「宮中茶会」に出席しました。まず春秋の間で暫時、多くのご参会の皆さんと久闊を叙しながら会話を交わしました。17時半から30分ほど、舞楽が演じられました。前半は中国系の「萬歳楽」、後半は朝鮮系の「延喜楽」で、いずれも古くから伝わる慶賀の宴などに披露される舞で、宮内庁式部職の楽師4人によって舞われました。

「宮中茶会」ご招待状
モーニングに着替えて

次いで18時過ぎに豊明殿に移り,18時半ころに天皇皇后両陛下と皇族の皆さんがお出ましになり、安倍首相のお祝いの言葉に続いて天皇陛下のお礼の言葉があり、乾杯をして祝宴が始まりました。立席でグラスの飲み物と若干のお菓子などがあるだけの簡素な会で、交々皇族の皆さんと言葉を交わしました。私も超短時間でしたが、天皇陛下と日本泳法の神伝流のことを話して同好の皆さんの感謝の気持ちを伝えました。陛下から今も泳いでいるかどうかを訊ねられ、赤面の思いでした。

19時過ぎに皇族の皆さんが退出になり、私たちも順次引き上げ、私は東京駅に向かい若干の所用を済ませて最終新幹線で帰岡しました。