11月18日、遠藤稔展、伝統工芸展、連合岡山大会

 

連合岡山定期大会で
連合岡山定期大会で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11時前に自宅を出て、11時過ぎから1時間弱、母校の岡山朝日高校同窓資料館で、同校創立142周年記念特別展の「遠藤稔作品展」を鑑賞しました。遠藤さんは、新制高校創立前の岡山二女出身で、かな書道を中心に活躍しておられ、玉龍会にも会友として参加してくれました。今日が初日で、遠藤さんのほか、曽我英丘さんや後神直子さん、同期の片岡信子さんも来ておられました。

遠藤さん作品展で
遠藤さん作品展で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続いて12時過ぎから30分強、岡山県立美術館で、日本伝統工芸展岡山展を鑑賞しました。見事な出来栄えの作品ばかりでした。

伝統工芸展
伝統工芸展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その後、昼食にうどんを掻き込んで、13時半前から連合岡山の大会会場に駆けつけ、来賓と懇談した後、14時から1時間強、第19回定期大会に出席しました。大会構成手続きの後、金澤稔会長が主催者を代表して挨拶し、来賓に移って、伊原木隆太岡山県知事、南部美智代連合本部副事務局長に続き、私が民進党県連を代表して挨拶しました。柚木代表ら国会議員が国会日程の影響で急遽欠席となり、私に回ってきたものですが、長いご支援に加えて叙勲のお礼を述べる良い機会となり、トランプ・安倍会談の見方などにも触れた長めの挨拶をさせていただきました。15時半ころに法律事務所に入り、18時前までデスクワークをしました。

連合岡山の大会来賓席
連合岡山の大会来賓席

 

 

 

 

 

 

 

 

 

挨拶
挨拶