10月9日、合宿2日目、講演、こよし、事務所

投稿日:
有志の合宿で講演

立憲民主党の国会議員有志の皆さんによる合宿研修会の第2日目で、ホテルでの勉強会となりました。8時前に自宅をでる前に庭を見ると、妻が抜き取った雑草の陰で、きれいな白薔薇が一輪だけ静かに咲いていました。

白薔薇が一輪

9時前に合宿会場に着き、石橋通宏さんの司会で、まず私が30分強、来し方を振り返りながら現在の政治状況の特徴と立民党の使命につき、思うところを話させていただき、さらに10分程度の質疑を行いました。次いで昨日の視察から参加してくれている新潟大学特任教授で避難所・避難生活学会代表理事の榛沢和彦さんに避難所のあり方や血栓の予防などにつき、さらに同学会理事の水谷嘉浩さんにダンボールベットのことなどにつき、それぞれお話しいただき、11時半前まで質疑も受けていただきました。最後に菅直人さんが直近の国会情勢につき話し、若干の質疑を行って12時前に終了となりました。そこで私は、数人の参加者とともに、「和ダイニングこよし」に行って昼食と食べ、皆さんを岡山駅まで送りました。

合宿研修会全景
榛沢教授の講演
段ボールベッド
最後に一言

13時半前に法律事務所に入り、1時間弱、デスクワークをして帰宅しました。