8月21日、事務所(柚木さん、森本さん秘書ら)、こよし、高校野球

投稿日:
柚木さん来所

11時前に出て法律事務所に入り、午前中から来客応対を続けました。まず11時半に柚木道義さんが来て、1時間強、現在の政治状況につき、とりわけ野党の現状につき意見交換しました。柚木さんは国民民主党に所属しており、立憲民主党に所属する私が他党のことにつきあれこれ言うのは差し出がましいことですが、形式論で堅苦しいことを言っていても事態は改善されません。

13時前に「こよし」に行き、ボランティアで旭川荘のおむつたたみに行った帰りの妻たちと合流して、昼食を食べながら賑やかなひと時を過ごしました。

「こよし」で、

その後、事務所に帰って、14時から1時間強、森本真治参議院議員の秘書と倉敷市議会の時尾博幸副議長と、やはり現在の政治状況につき意見交換しました。来客をお見送りして、テレビをつけると、高校野球の決勝戦で金足農校が大阪桐蔭に大差をつけられていました。

森本さんの秘書ら

若干のデスクワークや電話連絡の後、事務所を出て所用を済ませながら帰宅する間に、金足農校の敗退が決まりました。自宅でさらに電話連絡を続けました。