7月3日、サッカー、裁判期日、天神山(独立、山里会、AJAC)

投稿日:
裁判期日に出頭

夜中に目が覚めると3時半過ぎで、サッカーの日本・ベルギー戦前半の終わりから見始めました。折り返して間もなく、日本が続けて2点取り、粘り勝ちするかと期待しましたが、さすが世界3位のベルギーの攻めは厳しく、アディショナルタイムのぎりぎりで3点目を押し込まれたところで、長いホイッスルとなりました。よく頑張ったと思います。朝はゆっくり起きました。

12時半過ぎに出て岡山地方裁判所に行き、13時過ぎから、江田剛所長弁護士とともに、民事受任事件の弁論期日に出頭しました。当事者の出頭確保が容易でなく、さらに時間をいただくことになりました。

その後、若干の所用を済ませ、14時から1時間ほど、天神山文化プラザで、ご案内をいただいている展覧会を回りました。まず、岡山県独立書展で、岡山県独立書人団の皆さんが力作を出品しておられ、松嶋碧山さんや有本柳紅さんの各作品前で作者と写真を撮りました。

松嶋さんの作品前、
有本さんの作品前

さらに山里会習作展とAJAC岡山展を鑑賞しました。いずれもなかなかの個性派の集まりでした。

山里会習作展
AJAC岡山展