6月15日、梅雨寒、国際関係、樺さん

全国的に、強い梅雨寒となりました。東京も終日、ひんやりしています。

私は今日は、昨日と全く変化がありません。何かアップできる写真はないかと思ってのですが、残念ながらありません。

米朝関係は大きな変化の門口に来て、両首脳の粘り強い交渉が求められますが、まだどういう経過を辿るか予断は許されません。但し日朝関係は、世界の変化から取り残される心配があります。

58年前に今日は、第1次安保で樺美知子さんが亡くなりました。今日の報道では、完全に忘却の彼方となったようです。