3月30日、上野公園

セゴドン前で

所用はそれほどなく、昼食後に出て上野公園に行ってみました。昨日ほどでないとしても、今日も温かく、公園内は人で一杯、不忍池はボートで一杯で、カモメのほかキンクロハジロなどの水鳥が一杯でした。

不忍池
ボートが一杯
キンクロハジロが一杯

大勢の人は、圧倒的多数派が外国人で、中国人やタイ人と思います。桜は満開を過ぎ、花弁が風に吹かれて雪片のように散っていました。西郷さんの銅像は、いつものように堂々として、セゴドンの威厳を示していました。

桜は満開
花弁が散って