11月21日、高校生運動、水墨画展、浅野秋月展、川田さん、帰岡

投稿日:
浅野秋月展

10時過ぎから1時間強、日中友好会館会長室で、学生や生徒の社会運動の歴史を調べている研究者のインタビューを受けました。私の場合は、郷里の岡山朝日高校で生徒会活動を経験し、1960年に卒業して上京して、60年安保の荒波の中で学生運動を経験したのですが、参考になるような話ができたでしょうか。さらに短時間、同会館美術館で開催中の国際水墨画交流展を拝見しました。

インタビュー
国際交流展

12時から場所を移して15時半過ぎまで、知人の紹介で相続関連の相談を受けて受任しました。16時半前から、ロシア訪問でご一緒した浅野さんからのご案内で、日本橋の小津ギャラリーに行き、「浅野秋月書法展」に顔を出しました。書作のほか絵画などもあり、楽しく拝見しました。さらに興味深い和紙の各種作品を見、鈴木翠軒の筆による絵画の標題も見ることができました。

書法展

17時半から2時間強、京橋のお店で、議員仲間だった川田龍平さんと夕食懇談をし、20時過ぎの新幹線で帰岡しました。

川田さんと