10月10日その2、総選挙初日(菅、海江田さんs)、帰岡

投稿日:
菅候補の応援スーポット演説

13時半前に東京駅に着き、JR在来線快速で武蔵小金井に行き、駅前でしばらく待機して、15時過ぎから東京18区の菅直人候補のスポット演説が始まりました。市民連合の皆さんが大勢集まってくれ、まず代表の皆さんの応援演説がありました。続いて私が5分強、菅候補の応援演説をし、安倍暴走政治に終止符を打つことと、そのための野党の面目一新の必要性を訴え、そのために菅候補の活躍が不可欠であることを強調しました。そこから選挙カーに乗り込んで、菅候補とともに街頭宣伝活動をし、ストアー前1か所と駅前2か所でスポット演説をしました。最後は薄暮となりました。

握手
ストアー前で
薄暮となり

18時前に分離して、やはりJR快速で四谷まで移動し、駅構内で夕食を掻き込んで、19時から駅近くの広場で東京1区の海江田万里候補の出発式に参加しました。ここでも市民連合の皆さんが大勢駆けつけて、すっかり暗くなった広場を埋め尽くし、選挙カーの屋根に上って、冒頭に私が5分強の応援演説をして、本格政治家である海江田候補への支援を訴えました。

海江田候補の出発式で
必勝を祈って

その後、直ちにJR快速で東京に移動し、19時半の新幹線に駆け込んで、帰岡しました。