4月26日、朝風呂、五稜郭、福寿し、函館見学、羽田経由帰岡

福寿しで昼食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝早く目が覚め、6時前に大浴場に入り、また寝ました。8時半に朝食を取り、再び露天風呂付き大浴場を楽しみました。ここには、大浴場が二つあるのです。湯の川は一大温泉郷となっており、11時にチェックアウトをしてさらに函館見物に出掛けます。

朝食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝風呂

 

 

 

 

 

 

 

 

 

11時にチェックアウトして五稜郭タワーに向かうと、黒島さんが出迎えてくれ、展望台から眼下に五稜郭全景を見ながら、担当者による詳しい説明を聞きました。江戸幕府により1864年に、フランスの発想にならって幕府の出先機関として完成しましたが、急ごしらえの上にすでにこの発想自体が時代遅れになっていて、列強と対峙するには能力不足だったようです。さらに江戸幕府と明治政府の関係も捻じれており、無用の混乱も起きましたが、時代の流れの中で維新が引き起こす避けられない混乱だったのでしょう。

五稜郭タワーで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

眼下に五稜郭

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12時過ぎに黒島さんのご案内で、我々一行のほか趙曉紅さんも加わって、大門の福寿しで昼食をいただきました。10年以上も前になるでしょうか、私も何度か来たことのある懐かしいお寿司屋さんで、素晴らしい味に妻たちも大満足でした。その後、函館市内を見て回り、明治館に立ち寄りました。レンガ造りの郵便局舎が払い下げられ、洒落たお土産屋さんになっていました。15時過ぎに函館空港に着き、チェックインをして皆さんと名残を惜しみ、16時半過ぎの便で羽田空港に向かいました。悪天候でしたが、予定通り18時5分に着陸しました。乗り継ぎ先の岡山空港が視界不良でやきもきしましたが、2時間ほど待ち合わせて20時過ぎの便で遅れて飛び立ち、22時前に無事に岡山空港に着陸しました。自宅着は23時過ぎになりました。

福寿しで昼食

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明治館前で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

函館空港で懇談

 

 

 

 

 

 

 

 

 

羽田空港に着いて