4月5日、庭の春、天神山、事務所、草取り

モモが満開へ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午前中に自宅の庭を見ると、モモが満開に近くなっていました。昨年、何が原因なのか、かなりダメッジを受けていたので、花数はちょっと少なめですが、奇麗でした。スズランスイセンも、花数が増えていました。

スズランスイセン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12時前に自宅を出て所用を済ませた後、14時ころに天神山文化プラザに行き、木圭會書展と写友「輪影」展を鑑賞しました。「木圭」は大舘桂堂先生の桂から取ったのでしょう。写真展は、岡山東ロータリークラブの皆さんの作品で、中国の風景が数多く出品されていました。15時過ぎに法律事務所に入り、デスクワークや電話連絡をしました。

木圭會書展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写友「輪影」展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17時半過ぎに自宅に帰り、1時間ほど庭の草取りをしました。どんどん草が大きくなっており、少々のことでは追いつきません。しかし、何とか除草剤のお世話になることのないよう、頑張ります。