3月16日、卒園、稲葉さん、カンゾウ、十六年会

投稿日:
十六年会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ももちゃんの卒園式で、ママは朝早くから超多忙なので、妻が一生君のお守りのために早く出ました。そこで私はゆっくりし、11時半過ぎに出て、12時から短時間、中国銀行の元頭取である故・稲葉侃爾さんのお別れの会に参列しました。長く地元経済に貢献され、私もいろいろと教えていただきました。享年96歳。合掌。

稲葉さんお別れの会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12時半過ぎに、妻と合流して一生君をももちゃんとパパ、ママのところに連れて行き、妻と昼食にうどんを食べて、14時ころから法律事務所でデスクワークをしました。

一生君とババ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

17時半ころに自宅に戻って庭を見ると、この数日でカンゾウの芽が見る見る大きくなって来ました。摘んでお浸しにするためには、切り時を逃さないようにしなければなりません。

カンゾウの芽

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18時半に再び出て、19時から2時間強、昭和16年生まれの旧友たち数人で夕食懇談をしました。森友学園の展開には、みな腹の虫が治まらないようでした。