6月6日、日曜討論、鳥井・藤原議員s

9時にテレビで日曜討論が始まり、ベッドに横になったまま見てしまいました。終盤国会を迎えた各党の課題ごとの対応を、国体責任者に聞くもので、立憲民主党は安住淳国対委員長が話しました。その後も終日、自宅でした。

日曜討論

14時半ころ、倉敷の鳥井了輔県議と藤原薫子市議が女児二人を連れてきてくれ、40分ほどお茶にしました。二人とも、わたくしの秘書から政治の世界に入りました。

鳥井・藤原議員s