5月5日、山荘、大倉画伯、新緑

終日降ったり止んだりの「こどもの日」でした。沖縄・奄美は梅雨入りだそうです。13時半に妻とともに出て岡山市内を北上し、山の中の知人の山荘を訪ねました。14時半過ぎに着き、2時間ほど、大倉道昌画伯の絵を鑑賞しながらお茶で談笑しました。知人と私は岡山朝日高校同期で、大倉画伯はその前身の旧制岡山一中から東京芸大に進んだ先輩で、パリで活躍しました。淡い温かい色合いの素敵な絵が、たくさん飾られていました。

大倉画伯の絵
庭はシャクナゲが

広い庭では、ちょうどシャクナゲが満開でした。

 

16時半に別れを告げ、17時半に帰宅しました。道中の山道は新緑がきれいでした。

道中は新緑