4月18日、テレビ、共産党岡山

春の三寒四温のうち、ちょっと遅めの寒の一日でした。終日自宅で、朝のテレビの政治番組を見たり若干の電話連絡をしたりしたほか、ゆっくり過ごしました。

日曜討論

15時に日本共産党岡山県委員会の植本さんと石井さんが「高校生に語る日本共産党」というブックレットをお持ち下さり、1時間強お茶を飲み懇談しました。刻々と近づいて来る総選挙では、野党間の協力が極めて大切になっており、これからも話し合わなければなりません。別れ際に庭に出てみると、ナニワイバラが見事に花を開いていました。

植本さんらとナニワイバラ