3月29日、所用、事務所、オンライン政策懇談

所用のために朝早く起き、渋滞を怖れて7時45分頃妻とともに自宅を出、抜け道を探して急ぐと8時15分頃に到着してしまい、8時半から11時まで所用に掛かった後にさらにもう一件所用を済ませて12時前に帰宅しました。次は14時半に妻とともに出て法律事務所に向かい、15時から1時間半ほど、相続をめぐる法律相談を行いました。ご自分の願いを実現するためにどういう遺言が適切か、という相談で、結構時間がかかり、若干のデスクワークを済ませて帰宅すると18時前になりました。

法律相談

20時から1時間半強、自宅で、原田謙介さんを含む数人で政策に関するオンライン懇談会を行いました。テーマは国際人権で、ミャンマーやウイグル、さらに国内の外国人の扱いなどで議論が沸騰しました。

オンライン政策懇談