3月25日、参院予算委、インターン

9時から参議院予算委員会の集中審議がテレビ中継され、立憲民主党の福山哲郎幹事長の質問を見ながら起床し、午前中はテレビ観戦をしました。

福山さんの質疑

昼過ぎからはテレワークで、15時半に妻と出て法律事務所に向かい、16時から1時間半ほど、中川雅子県議のところにインターンとしてきている大学生3名が事務所スタッフと訪ねて来て、私の父、江田三郎から私へと続いた政治の歩みにつき話を聞いて貰い、さらに若干の質問を受けました。戦前の朝鮮半島のことや国内の小作争議のことなど、若い皆さんには全く初耳のことだったようですが、これからの日本が歩むべき方向を考える上では、ぜひ踏まえていなければならない背景事情だと思います。その後、若干のデスクワークを済ませて、18時に帰宅しました。

インターンの皆さんへ
記念写真