3月5日、公判立会

昨日来の雨が午前中いっぱい降り続きました。気温は温かめで、ちょっと早めの値千金の春宵一刻をゆっくり休みました。

15時半にスーツに弁護士バッジを付けて妻とともに法律事務所に出掛け、16時過ぎに江田剛弁護士と被告人と一緒に出て裁判所に行き、16時半から45分ほど、私選弁護人として刑事被告事件の公判に立合いました。一昨日に続いて検察官による被告人質問が行われ、あとは弁護人からの若干の証拠補充と検察官の論告・求刑と弁護人の弁論を残すだけとなりました。帰りは剛弁護士に送って貰って直帰しました。

公判立会へ