12月31日、大晦日、福田さん

いよいよ2020年も終わりの日が来ました。日本海側の大雪をよそに、岡山県も県南は快晴ですが、気温はぐっと下がって寒い大晦日となりました。終日自宅でゆっくり過ごし、注連飾り等を飾り付けカレンダーを変えて、新年の用意は終わりました。15時ころに福田玄さんらが来て、玄関先で挨拶しました。広島県選出の森本真治さんの秘書をしていますが、元々の地盤である浅口市で市長を目指して明るく頑張っており、勇気付けられます。

福田玄さんら

夜は妻手作りの年越しそばで、腹いっぱいになりました。現役時代は神社やお寺を回って除夜の鐘を突いたりしましたが、今はそれもなく、自宅でゆっくりテレビを見て新しい年を迎えました。新型コロナ感染者数は、東京では遂に1000人を大きく超えました。人種も国籍もすべてを乗り越えて、人と人の絆を強く厚くしなければならないと、痛感しています。