9月1日、酷暑、国のかたち、自民党

9月に入っても酷暑は変わらず、今日も一日自宅でゆっくりし、テレワークも電話連絡も最小限にしました。12時から1時間強、国のかたち研究会のオンライン定例会に出席しました。

国のかたち研究会オンライン

菅直人代表の挨拶に続いて、軌道に乗って来た野党の新党への結集につき、最新の情勢報告や意見交換があり、私も発言しました。6単産の議員が加わらないことになりそうで、最後までのご努力を期待します。

政府与党の方も、自民党の後継総裁選びが方法も顔ぶれも固まってきました。菅官房長官への流れがこれほど大きくなるには、自民党ならではの裏の事情がありそうだと思います。いずれ明らかになってくるのではないでしょうか。