8月28日、テレワーク、来客、首相辞任表明

まだ一向に出口の見えない酷暑の中、今日も終日自宅に籠りっきりでした。もっともテレワークと電話連絡で結構忙しく、さらに16時から1時間弱は来客で、結構込み入った打ち合わせをしました。その間に14時過ぎに、辞任はないとの観測が出ていた安倍首相の17時からの会見が辞意表明になるとのニュースが飛び込んできました。

そこで17時から1時間強、NHKテレビで安倍首相の辞任表明を見ました。第一次安倍政権の時に私は参議院議長で、所信表明を終えた安倍首相が代表質問を受けずに辞任したのを無責任と批判したことがあります。今回の辞任はタイミングも図りに図って情報管理も徹底しており、これから自民党一流の暗闘が繰り広げられると思います。確かに面白い世界ですが、これは政治の一場面に過ぎず、政治の大局を見誤ってはなりません。

安倍首相辞任表明