7月8日、高原代行、支援者姉妹、夕食

夜中に怪しげな騒音で目が覚め、テレビを消し忘れたかと思ったら、土砂降りの音でした。しかし夜が明けると晴れてきて、日中は梅雨の晴れ間が続きました。

11時半から1時間ほど、立憲民主党岡山県連合代表代行の高原俊彦県議が訪ねて来て、県連運営等につき意見交換しました。秋の総選挙も取り沙汰される中、岡山では代表不在となっており、重要な局面です。

高原代行と

16時過ぎに県北の支援者姉妹が訪ねて来て、暫時懇談しました。県北では、連合岡山会長も務めた森本栄さんが、岡山3区の立憲民主党公認衆議院候補の想定で準備を進めています。18時前から私たち夫婦と4人で街に出て、美味しい夕食をいただきました。

県北から姉妹が