5月11日、衆参予算委、夏ミカン、歯科

昨日から一転、快晴で初夏の趣となりました。自宅でゆっくり電話連絡などをし、衆参の予算委員会の枝野幸男さんや福山哲郎さんらの質疑をテレビ中継で見ました。検察官の定年延長は、内容もさることながら手続き的にはまさに「火事場泥棒」そのもので、到底賛成できません。

衆院予算委の枝野質問

 

 

参院予算委の福山質問

14時に妻とともに出て近くに出来たラーメン屋で昼食を食べ、帰って玄関先の夏ミカンの木を見ると、真っ白の花が咲き乱れて強い芳香を放っていました。

夏ミカンの花盛り

 

 

17時半前に出て、18時から1時間半ほど、久し振りに歯科の措置を受けました。