4月27日、自宅、映画、草取り

映画「新聞記者」鑑賞

コロナ禍が治まるのかどうか、緊張の大型連休が始まりました。法律事務所は休業していませんが、私は終日自宅で過ごし、電話連絡で必要な事務を進めました。

15時ころから、妻が借りてきた映画をパソコンで鑑賞しました。注目を浴びている「新聞記者」で、最近の話題をあれこれ集めて面白く仕上げられていました。

16時過ぎから1時間半ほど、庭の草取りをしました。いくら取っても、終わりは見えません。