4月22日、ウェブ会議、景山社労士、草取り

立憲県連のウェブ会議

春爛漫とは思えぬ寒さとなりました。11時に原田謙介さんが来て、パソコンを使ったウェブ会議の方法を教えてくれました。私のパソコンにはカメラが付いていないので、妻のものを使わせて貰い、うまく出来るようになりました。

原田さんから教わり

13時半から1時間強、パソコンを使って立憲民主党岡山県連の会議を開きました。と言っても初回で出来る人はまだ少なく、原田さんと森山幸治市議と私で、社会保険労務士の景山貴敏さんから新型コロナウイルス禍関連の公的支援の枠組みにつき説明を聞き、質疑に応じて貰うというもので、役に立ちました。景山さんは若い時、中桐伸吾さんの選挙を手伝ってくれたそうで、懐かしい昔話から始まりました。

その後は、電話連絡などをし、16時から2時間ほど、肌寒さの中で庭の草取りをしました。