3月4日、水滴、取材、中国語

取材

朝から雨。一雨ごとに…、そうです、庭の雑草が伸びるのです。ヒヨドリにツボミが食いちぎられたコブシの枝に、雨がたくさんの光る水滴を付けていました。

枝に光る水滴

13時半に出て法律事務所に入り、14時から2時間、一昨日に続き全国紙岡山版の記者の取材を受けました。やっと参議院議長の職務まで来ました。

その後、若干のデスクワークをして、18時ころに帰宅しました。入れ替わりに妻が番町文庫の中国語教室に出掛けて行きました。