2月15日、岡山市日中、市民オンブズマン、歯科

新春互礼会で

11時半に出て、12時から認定NPO法人岡山市日中友好協会の新春互礼会に出席しました。午前中に行われた総会に私は欠席してしまったのですが、そこで会長が土井章弘さんに交代となり、さらに相澤孝夫さんの講演も行われました。

互礼会は開会後に土井新会長の挨拶があり、来賓紹介に続いて衆議院議員の山下貴司さん、日中友好会館顧問の私、岡山市長の大森雅夫さん、そして衆議院議員の逢沢一郎さんが順次挨拶し、新たに副会長となった森田潔さんの音頭で乾杯をしました。そこから懇親会となり、暫く皆さんと懇談した後、13時過ぎに中座しました。

土井新会長の挨拶
私の挨拶

13時半から16時まで、認定NPO法人市民オンブズマンおかやまの定期総会に出席しました。まず2時間強、アカデミーの部が行われ、昨年9月に岐阜で開催された全国大会に出席した会員から、分科会の報告がありました。自治会、市民と警察、カジノ・ギャンブル依存症、情報公開と政務活動費・海外視察の各分科会で、質疑応答も活発に行われました。

全国大会の報告

続いて総会の部となり、活動報告と決算報告が行われたところで中座しました。

定期総会

16時半から2時間半ほど、歯科の治療を受けました。まだ暫く掛かりそうです。