1月4日、探鳥、神崎さん、森山市議ら、ヴァイオリン

森山市議、加賀君と鑓屋さん

松浦一家は趣味人が多く、11時に長男の生君を残して、皆で阿部池に探鳥に出掛けました。三男の航君に教えてもらい、水鳥のカイツブリ、カンムリカイツブリ、マガモ、ハシビロガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、ミコアイサ、オオバン、カワウ、カモメのほか、トビ、ミサゴにチュウヒまで見られ、勿論スズメやトビもいました。カワセミもいたらしいのですが、私は見損ないました。児島湾の締め切り堤防にもたくさんいました。

阿部池で探鳥
ミコアイサ
ハシビロガモ
チュウヒ
ミサゴと獲物

13時に帰り、みんなで昼食の後、生君を送り出して一息つくと、15時に長女の中学時代の担任で私の高校同期の神崎順治さんが来て、暫く懇談しました。美術の教師で、今も元気で活躍しています。

神崎先生

16時半に入れ替わりに、森山幸治市議が事務所の加賀君と鑓屋さんとともに来て、18時半ころまで懇談しました。選挙区は岡山市北区ですが、夜間中学支援、長島愛生園でのハンセン病支援や北区内での子ども食堂など幅広くコミュニティーづくりに取り組んでいます。

19時過ぎから夕食を食べた後、航君とヴァイオリン演奏をしてみました。全く久しぶりでした。

航君とヴァイオリン演奏