10月23日、ブルガリア大統領、所用、日中友好会館

ブルガリア大統領と

11時前に妻とともに出て、JRと小田急線を乗り継いでブルガリア大使公邸に行きました。昨日の即位礼のために同国のルメン・ラデフ大統領ご夫妻が来ておられ、12時から衆参のブルガリア友好議連も共催でレセプションが開かれました。私は元参議院友好議連の会長で、同国の最高位勲章もいただいているので、夫婦で招待を受けたのです。 開会後、大使に続いて大統領のご挨拶があり、続いて大統領から同国の勲章授与が行われました。受けたのは、衆議院の友好議連会長で外相の茂木敏充さん、幹事長で復興相の田中和徳さん、参議院の議連会長の石井準一さんや日本ブルガリア交流協会の猪谷晶子理事長らで、大統領から直接に授与されてお礼の挨拶をし、乾杯は13時になりました。山東昭子参議院議長も顔を見せられました。

大統領挨拶
山東参院議長も

さらに14時まで懇談が続き、大統領が次々と写真撮影に応じられ、音楽交流の及川光悦ご夫妻もお見えで、私も美味しいお料理をいただいながら懇談しました。

大統領と懇談
及川ご夫妻と

退出後は同じルートで帰り、さらに地下鉄に乗り継いで明後日の饗宴の儀関連の所用を済ませ、16時過ぎに日中友好会館事務所に寄って職員に声を掛け、短時間でしたが荒井克之理事長と懇談しました。

日中友好会館で

その後、一息ついて18時前から近くで麺の夕食を取りました。なかなか忙しい一日でした。

麺で夕食